なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鬼炊き豚骨らーめん」@鬼炊き豚骨ラーメン まくり屋の写真平日の夜7時頃に訪問。店内はカウンター席と小上がり席があり、ファミリーも来店しやすい店内になっています。先客はカウンター席に4名、小上がり席にファミリー2組。券売機で左上の法則に従い、店名を冠にした表題の品を購入。カウンター席に座り、しばし待つこと数分で配膳された丼は、豚骨スープに大きめなバラチャーシュー、きくらげの細切り、刻み万能ネギ、うずらの味玉がトッピングされ、麺はストレートの細麺。豚骨スープは豚骨特有の臭みがなくクリーミーで、細麺によく絡み食べやすい。バラチャーシューは、味付けしてあり、それに香ばしさが加わり、美味しい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜らーめん(味噌)」@8番ラーメン 福井駅店の写真平日午後1時30分頃に訪問。駅に直結していることもあり、店内は混雑してました。カウンター席に案内され、お店イチオシと思われる表題の品を口頭にて注文。スープ味は、味噌、塩、醤油、とんこつ、バター風味の5つから選べます。数分後に配膳された丼には、コクのある味噌スープ、このスープによく絡むコシのある中太麺、具材は国産野菜100%のキャベツ、モヤシ、タマネギに、メンマ、小さめなチャーシュー、8の字のカマボコが入っています。普通の野菜味噌ラーメンですが、野菜が盛りだくさんなので、少しヘルシーかな。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「全部のせらーめん」@横浜家系らーめん 英の写真訪問日時:2018/09/07(金)19:45ごろ
価格:900円

3年ぶり?の訪問。なんとなく家系らーめんがほしくなって。
店内に入口右側に券売機、チケットはプラスチック板。

今回は空腹だったこともあり、「全部のせらーめん」にライスを追加。
プラスチック板を店員さんに渡すと、麺の硬さ、醤油の濃さ、鶏油の量を
聞かれるが、すべてノーマルでオーダー。

先客は4名ほど、この時間にしては空いている。
10分ほどで着丼。


○スープ
豚骨ガツン、ややドロドロしており、臭みも残る。
鶏油の風味はそれほど感じず。
醤油はややきつく、しょっぱく感じた。

○麺
中太平打ちのやや縮れ、結構やわらかめの茹で加減。

○チャーシュー
肩ロースが3枚、大きめで柔らかジューシー。

○その他
ほうれん草、ねぎ、海苔は6枚も入っていた。
味玉はあまり味がしみこんでおらず、残念。


以前に比べ、しょっぱく感じたが、味にばらつきがあるのかな。
また、今度きます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「地鶏の中華SOBA(醤油)+味玉」@麺屋 鶏っぷの写真訪問日時:2018/08/11(土)11:40ごろ
価格:900円

以前は福井市にあった名店が2016年に越前市に移転。
こちらのお店には初訪問となったが、祝日ということもあり、
なかなかの混雑ぶり。駐車場は満車、店内も満席で待ちは10名ほど。

券売機で購入、今回は白湯ではなく、
「地鶏の中華SOBA」を醤油ダレに。
塩も試したいのだが、エビ入りなのでパス。
味玉トッピングもつけてみた。

店内はカウンター5席、小上がり4人掛け、テーブル4人掛け×2ぐらい。
それから12~3分後にカウンター席に通された。
その間も次々お客さんが入ってくる。

さらに待つこと10分ほどで着丼。

○スープ
ふわっと香る醤油の香りの清湯スープ。
説明書きによると会津地鶏、近江しゃも、名古屋コーチンを使用、
加えて、魚介により旨味、味の深みを出していると。。。

○麺
中細ストレート、加水低めでパツパツの食感。
こちらは北海道産小麦100%で、3種類をブレンドしたそうだ。

○チャーシュー
肩ロースと鶏の2種類、しっとり仕上がり

○その他
メンマ、水菜、ねぎがオン。トッピングの味玉は若干半熟残り。


和え玉もあるようです。久しぶりの訪問でしたが、美味しかった。
移転して遠くなってしまったけど、また来ます!
なお、駐車場は店の前だけでなく、裏側にもあるらしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黒醤油ラーメン」@江どめ屋の写真訪問日時:2018/07/14(土)11:40ごろ
価格:670円


この日は近くで企業説明会があり、何年かぶりの訪問、何度目の訪問かは不明、
少なくとも10回は来ているはず。。
カウンター席に座り、メニューに目を通すと、いろいろ増えていた。

ここは京都風の背脂のういた、細麺がうりなのですが、
今回は最近の一番人気らしい「黒醤油ラーメン」をオーダー


○スープ
京都風の鶏ガラベースに背脂たっぷり。
黒醤油は見た目ほど濃いわけでもなく、いい味わい。
あとから一味唐辛子がじわじわきいてきて、汗があふれ出す。

○麺
極細ストレート、他の醤油ラーメンと同じかな。


○チャーシュー
豚バラが数枚、トロトロで美味しい。


○その他
シャキシャキのねぎがノーマルでもたっぷり、メンマ、もやしは特筆なし。



相変わらず、美味しい。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

五目亭は、かなり昔からすぐ近くにありますが、そちらと関係あるのでしょうか。なお、このお店は「福井らーめん」の他に、「ステーキ丼」も売りにしているようです。今回はラーメンを注文。

中華SOBAは、和風醤油と越前塩の二種類を選べます。越前塩を選択。
で、普通(に美味しい)の塩ラーメンですね。越前塩というのはこの近くで作っている塩という意味なのでしょうか、普通に塩なんでしょう。普通の塩スープ。チャーシューは薄くスライスされたものが2枚。後はシナチクにネギ、茶色いふりかけのようなものが入っていました。ラーメンは最近どこで食べても特にハズレはないよね。

チャーシュー丼は、子供用のプラスチックのお椀みたいなのに入って登場。150円にしては良いかなという味ですが、お椀のおかげで食欲が減退するなぁ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「いちろく中華そば(醤油)」@いちろくらーめん 福井駅前店の写真駅前の商業ビルの2階にあります。午後2時頃に訪問。年末の短縮授業のせいか、高校生が多かったのですが、空いているカウンター席に即着席できました。この日は、あまりお腹が空いていなかったので、全のせを回避して、屋号のついた表題の品を券売機で購入。店員さんにチケットを渡すと、味(醤油・塩)、背脂量(すっきり、まごころ、こってり)、麺の太さ(太麺、細麺)を聞かれ、醤油、すっきり、太麺をチョイス。数分で配膳された丼は、チャーシュー、焦がしタマネギ少々、海苔、刻みネギがトッピング、麺は少し縮れたコシのある平打ち麺、スープは秘伝の「がまし醤油たれ」を使用しているそうで、普通に美味しかったです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯖らーめん 730円」@いちろくらーめん 福井駅前店の写真福井に来ました。ハラヘリでしたので、駅チカのこちらに飛び込みます。
券売機で狙いの表題メニューをポチリ。着席から5分程度で着丼しました。

着丼の瞬間から、焼き鯖の香りがぶわーっと広がります。透き通ったスープの上には、焼き鯖の身が2塊ほど。焦がしネギが見た目のアクセントになってます。

スープは塩ベースの優しいもの。海系の出汁が出ていて、飲み物として十分に美味いものになっています。
麺は加水高めの、たぶん卵麺だと思います。モチモチしていて好みな麺です。

最近、こってりとかギトギトが多かったこともあり、鯖の香りを楽しみながらあっという間に完食・完飲。なんかこういう、優しいラーメンもタマには良いな。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「白湯しょうゆ」@麺屋 鶏っぷの写真笹はらhttps://ramendb.supleks.jp/review/1197288.html)」からの連食です♪
12時30分頃に到着すると第2まである大きな駐車場にも空きがあり外待ちも居なかったのでラッキーと思って店内に入ると待ち客が10人弱!考えが甘かった・・・
名前を書き、券売機の左上にあったメインであろう「白湯しょうゆ(800円)」の食券を購入して暫し待機!回転率が良くて10分程でカウンターに案内されたんですがその間も後客が続々来店して来ていました!

到着したメニューの見た目は「Ramen 光鶏」で食べた「エスプレッソ塩らーめん(https://ramendb.supleks.jp/review/1173884.html)」に負けないぐらいの白濁具合!そのスープを一口飲んでみると鶏白湯が全面に出ており、その奥には醤油の辛さを感じる事が出来ます!ただその醤油辛さのせいで飲み進めていく内に飽きが来始めてしまいました!!
麺は珍しい全粒粉の極細麺。食感が柔らかかったんですがもう少し硬い方が僕的には好みでした!
具はレアチャーシュー1枚、鶏チャーシュー1枚、メンマ1枚、水菜です。
レアチャーシューは大きく柔らかくて美味しかったです☆
それ以外の具材は普通でした

今回は「レアチャーシュー」が印象に残りました
帰る頃には外待ちも居り、あまり待たずに座れたので食べ終わってみればタイミングが良かったんだなと思います♪

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん(並)+チャーシュー(2枚)」@笹はらの写真ラーメン未訪問県だった福井県!
そんな福井県で食べる記念すべきラーメン1店舗目は「笹はら
昼の営業開始20分前に到着すると店先に待ち客が1人。外は寒いのでとりあえず車の中で待機して10分前になってから並び始めました(笑)
営業開始する時には後客が2人だったんですが営業開始10分後には店内が満席になるくらいの客入りでした!

券売機で「つけめん 並(800円)」と「チャーシュー(180円)」の食券を購入してカウンターへ着席。15分程でメニューが到着しました...

スープは豚骨魚介でドロ系濃い目の味辛め。柚子の味も結構します。
麺は全粒粉の太麺で並だと200gなんですが茹で上がりの量はそれ以上なのか結構多く感じました。
具はチャーシュー3枚、メンマ3枚、海苔1枚です。
アップされていた写真を見て美味しそうだったのでこの店を選んだんですが、何より惹かれたのはチャーシューの見た目!だからトッピングもしたわけなんですが180円では安すぎると思える厚みでした!味はスープ同様濃い目だったけど食感は柔らかくて良かったです☆
スープとチャーシューの味が濃かったのでメンマも濃いのかなと思って食べると予想外の甘さ!今まで食べてきたメンマの中でも上位の甘さでこのスープには味変アイテムとして良いアクセントになっていました!それに大きくて歯応えも良かったです☆
海苔は普通でした

今回は「チャーシュー」と「メンマ」が印象に残りました
食べ終わる頃には中待ちだけじゃ収まらず外待ちも何人か居たのでやっぱり人気店なんだなという事が分かります♪

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件